カスタマーサポートリーダーの話術

 

こんにちは、カスタマーサポートリーダー.comの古瀬欣也です。

 

今日は、カスタマーサポートリーダーの話術というお話です。

 

 

カスタマーサポートリーダーとして、

いや、カスタマーサポートの一員にとって必要な話術とは、

どのような話術でしょうか?

 

アナウンサーのような、きれいな話術?

デイベートのプロのような、どんな相手も説き伏せる話術?

感動を呼ぶプレゼンのような話術?

 

どれも、参考にはなりますが、

決定打には、ならなさそうですね。

 

カスタマーサポートリーダーを含め、

カスタマーサポートに必要な話術は、

パブリックスピーキングです。

 

パブリックスピーキングは、リーダーの話術です。

しかし、部下に対する上司だけがリーダーでは、ありません。

 

同僚を飲み会に誘ったり、

保育園でママ友たちとの会話を優位に主導したり、

話下手なのに、プレゼンを大成功させるなど、

人をリードする機会に極めて有効な話術なのです。

 

お客様の問題を解決に導くのも、

リーダーとしての側面が強い仕事です。

 

人を動かす、他人を導くスキルに関しては、

パブリックスピーキングが、ベストマッチと言えます。

 

 

コメントを残す