【お盆休み自分磨き企画】癒しと学び

 

こんにちは、カスタマーサポートリーダー.comの古瀬欣也です。

今週は、お盆休みということで、自分磨き企画をお伝えしています。

今日は、癒しと学びについてのお話です。

 

あなたの生活の中で、癒しと学びには、

どれくらいの費用が費やされていますか?

 

癒しと学びは、仕事を遂行していく上で、

かなり重要な位置を占めています。

 

癒しには、レジャー費用も含まれます。

癒しとは、これまでの疲れやストレスを拭い去り、

明日から、また頑張ろうと思える状態にする費用です。

 

学びとは、新たな知識を増やし、別の視点を取り入れることで、

明日からの仕事を、より効率的、効果的に遂行する手段を手に入れることです。

 

癒しは、マイナスの心理状態をフラットに戻す費用、

学びは、これまでの知識に新たな知識を足す費用です。

 

もちろん、両者が混在するものもあります。

それは、旅行や映画、テーマパークや美術館などですね。

美しいものを見て癒されるつもり、派手なアクションでスカッとするつもりが、

何かを考えさせられたり、従業員や他のお客様の態度から学べるところがあったり・・・

 

他にも、両者の性格を備えている場合もあるかもしれません。

学びのつもりで行ったセミナーで、思いがけず癒されたとかです。

 

実は、普段の生活の中で、癒しと学びにお金を掛けているという認識が、

あなたの生活や仕事の状態を変えていくとしたら、どうでしょう?

 

自己投資という言葉を聞いたことがありますか?

文字通り、自分自身への投資ですが、この大部分が癒しと学びなのです。

 

自己投資を行うと、意識の中で自分の評価が高まります。

自分を磨いているという感覚が、他人とは違うという自己肯定につながります。

自己肯定が行われると、傍から見ると、自信があるように見えてきます。

 

すると、あなたの発言は信頼され、自信を持った行動は、安心感を与えます。

癒しと学びを意識することで、あなたの仕事に自信が漲るのです。

 

 

お金がなくて、癒しも学びも無理だと思われる方はいますか?

癒しは、ジュース1杯で、ほっとすることでも得られます。

学びは、ブックオフで本1冊を手にすることでも得られます。

ともに、100円程度から始められるのです。

 

大事なのは、自分自身が、

癒しや学びに費用を掛けていると意識することです。

 

喉が渇いたつもりでも、ジュースを飲んで癒しの一杯と意識し、

暇つぶしのつもりで買った本でも、学びの一冊と意識します。

もちろん、現代では漫画も十分な学びの要素を持っています。

 

 

毎日1%ずつ怠けていけば、1年後には、

1であった力は、0.03まで低下します。

 

逆に、毎日1%ずつ積み重ねていけば、

1であった力は、1年後には、37.8まで増強されます。

 

是非、今日から癒しと学びに意識を向けて、

1%ずつでも、力を伸ばし、自信を漲らせましょう。

 

 

 

 

 

 

 

カスタマーサービス・カスタマーサポート専門!

リーダー育成コンサルティング カスタマーサポートリーダー.com

 

 

コメントを残す