カスタマーサポートリーダーは、YESを躊躇う

 

こんにちは、カスタマーサポートリーダー.comの古瀬欣也です。

 

今日は、カスタマーサポートリーダーは、YESを躊躇うというお話です。

 

 

あなたは、上司の言葉に、躊躇わずにYESと言っていますか?

 

これは、YESマンになっていることを後悔し、仕事と家庭の間にはさまれ、

ご相談頂いた方へのメッセージです。

 

 

仕事をする上で、YESと応えるのは、

NOと言うより、何倍も簡単です。

 

 

もしあなたが、上司の言葉にはYESと、

部下の言葉にはNOと言うことに、躊躇いを感じていないのならば、

仕事が、とてもつまらなく、無味乾燥なものになっていないでしょうか?

 

 

無味乾燥した人生は、つまらないものです。

仕事は仕事と割り切り、余暇を活用するという手もありますが、

起きている時間の大半を仕事で過ごす以上、

仕事が無味乾燥していることは、人生の半分をあきらめることとも言えます。

 

しかし、それでも、組織である以上、上司の命令には従う必要があります。

全てをNOと言うなら、あなたは、その組織に適合できていないのでしょう。

退職と言うのも、一つの方法ですが、次は大丈夫との保証もありません。

むしろ、次も同じ境遇に陥る可能性の方が、高いのではないでしょうか?

 

人は、生きていかなければいけません。

そのためには、お金も必要です。

 

家庭を守るために、YESと言わなければならないのならば、

それは、ある意味で、選択肢はないのではありませんか?

 

私は、YESマンが悪いとは思いません。

しかし、YESと言うことに、躊躇いをもたなくなった状態は、

良くないと思います。

 

今、戦えないならば、逃げればいい。

 

ただ特攻して玉砕すればいいわけではありません。

あなたは、あなたという国の全戦力なのです。次に続く戦力はありません。

どんなに無様でみじめでも、生きて帰るという戦いもあるのです。

確実に反撃できるときまで、どうか逃げ続けて下さい。

 

 

そして、YESと言うことに対して、躊躇いを持ち続けて下さい。

それは、あなたが敗北していない証拠です。

 

躊躇わずにYESと言った時、

それが、あなたが敗北した時なのです。

 

 

 

 

 

 

日本で唯一!?  カスタマーサービス・カスタマーサポート専門!

リーダー育成コンサルティング カスタマーサポートリーダー.com

コメントを残す