カスタマーサポートリーダーは、情報戦を制する

 

こんにちは、カスタマーサポートリーダー.comの古瀬欣也です。

 

今日は、カスタマーサポートリーダーは、情報戦を制するというお話です。

 

 

カスタマーサポートにとって、最大の武器が、情報です。

 

クレーム対応での、他社、異業種業界の事例や判例からはじまって、

従業員の私生活に関する話題、借金整理や離婚訴訟、住宅購入まで、

幅広い知識を持てると、カスタマーサポートリーダーは、最強になれます。

 

なぜ、情報が最強の武器になるのか?

 

例えば、以前にもお話した、某衣料品店の土下座問題。

これが、強要罪にあたるとの情報を持っていれば、お客様を犯罪者にしなくて済みます。

クレーム応対は、こちらのミスが原因であり、土下座も止むを得ないかなと思いながらも、

でも、やり過ぎじゃないかと判断に困り、思考停止に陥りがちです。

 

しかし、こうした情報を持っていることで、余裕のある応対が可能になります。

 

また、従業員の私生活に関する情報を持っていれば、従業員の雇用安定にもつながります。

マイホームが夢だけど、今の給料では厳しいので、より条件のよいとこに再就職したい。

よくある相談ですが、現在の給料でも、月数万円の支払いでも建てられる方法を教えれば、

従業員は辞めずに、感謝して長く働いてくれます。

 

こうした情報を他部署の従業員の相談にも応え、教えることによって、

カスタマーサポートリーダーは、社内で重要な地位を占め、

社内や、取引先の様々な情報が集まりはじめます。

 

そうなれば、社内の動向だけではなく、取引先や社会の状況もわかってくるので、

会社で、何かのアクションが起きる前に、相談や意見を求めらるようにもなります。

 

結果、あらゆる情報がカスタマーサポートリーダーの下に集まってくるので、

仕事は、ますます、やりやすくなり、カスタマーサポートリーダーの地位は向上します。

 

カスタマーサポートリーダーの地位が向上すれば、

カスタマーサポート全体の地位も、向上してきますから、部下を守ることにもつながります。

 

逆に、カスタマーサポートリーダーである、あなたの社内での評価が低ければ、

カスタマーサポート全体の地位が下がってしまいます。

すると、カスタマーサポート全体が軽視され、仕事は、やりづらくなってしまうのです。

 

是非、様々な情報を集め、最強のカスタマーサポートリーダーを目指してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で唯一!? カスタマーサービス・カスタマーサポート専門のリーダー育成コンサルティング!

カスタマーサポートリーダーの自社育成を徹底サポート! -カスタマーサポートリーダー.com-

コメントを残す